信州大学大学院農学研究科 機能性食料開発学専攻 食料機能解析学講座
機能性分子解析学研究室

since 2006

機能性分子解析学研究室のホームページへようこそ
最終更新日:2016年 1月 25日
English page

 私たちの研究室では健康に寄与する食品中の機能性成分(= 機能性分子)について研究を行っています。自然の産物の中から健康維持に役立つ成分を取り出したり,変換したりしてこれらの化学成分を私たちの生活の中で有効に活用したいと考えています。また,中高圧装置「まるごとエキス」を利用して穀類可食部に機能性を賦与する研究や,酵素活性を昂進させる研究を進めています。
             研究内容のページへどうぞ →  

信州大学農学部は自然豊かな長野県の南信,伊那谷にあります。ラボ+フィールドでの実験と生活の中での体験により実学である「農芸化学」を学ぶことができます。

四季折々の景色を眺めつつ,20代の今,生涯の友を作り,心身を鍛えて有意義な学生生活を送ってみるのはいかがでしょうか?


トピックス
アグリビジネス創出フェア2015に出展します。「栄養機能性を富化した高圧加工米とその応用開発」
高圧加工した玄米を精米して,甘酒を試作しました。


記事に関するご質問や研究室見学はこちらまでご連絡下さい。


大学院修士課程の大学院生を大募集!
  農学研究科は平成28年度より総合理工学研究科【農学専攻】に改組します。
 
  入試(三次募集) 出願期間:平成28年 2月8日〜12日,試験日:平成28年2月 26日(金)
    詳細は農学研究科の修士課程入試情報をご参照ください。

随時研究室見学を受け付けています。
興味のある方は下記の連絡先にメールでお申し込みください。


追伸: これから就職活動をされる学生の皆さんへ・・・  
Home メンバー 研究内容 News 研究業績 アルバム リンク
(関連学会など)

〒399-4598
長野県上伊那郡南箕輪村8304
信州大学大学院農学研究科
Tel/Fax:0265-77-1600(藤田智之)
Email:

大学院 「機能性食料開発学専攻」に所属しています。
学部は「農学生命科学科」の講義,実験を担当しています。